アダルトアフィリエイトの報酬の種類と量産思考かパワーサイト思考どちらが良いか。

羽田です。

アクセス有難うございます。

 

本日のテーマは、アダルトアフィリエイトの種類についてです。

実は前回の記事でも、
アダルトアフィリエイトを選ぶ理由

 

こちらでも触れましたが最後の方で
「アダルトアフィリエイトでも難易度の高いもの、低いものがある」と
説明しました。

 

そこで今回は、幾つか、アダルトアフィリエイトの種類は、
どういったものがあるのか?を説明したいと思います。

 

 

アダルトアフィリエイトの種類について

 

まず、アダルトアフィリエイトには、色々な種類がありますが
キャッシュポイント的なものを 大まかに伝えると

 

  1. 物販系成約型のもの
  2. 動画のダウンロードやチャットなどサービス系成約型のもの
  3. クリック課金型のもの

※1と2は、単発、継続的なものも含む

 

主に報酬を得る部分で分けると、主にこれら3種類となっています。

 

これらに関しては、難易度で言うと 3⇒2⇒1という流れで
やはり物販系の成約型のものと動画系などのサービス系の
成約型のものとでは、今は、明らかに利用者数を考えると、
圧倒的に”2”の方が多いという事から1より2の方が難易度が
低いという事になっています。

 

実質、需要そのものが1=2であれば難易度は、それ程変わりません。

 

アダルトアフィリエイトは、量産かパワーサイトの選択肢

量産アダルト

まず、第一にパワーサイトを作るか、それとも
量産系で取り組むかと言う問題ですが、
まず……パワーサイトを作るという考え方は、
ある程度、量産系ノウハウで収入が伸び出してから
行う方が、より確実に早くイメージも掴める筈です。

 

何故なら、量産系で稼げない人が、
パワーサイトを作るのは、非常に困難だからです。

 

 

ここまでの流れで各項目をまとめると、
一番やり易くて稼ぎ易いのは、クリック課金系の広告で、
パワーサイトよりも量産系の物が良いという事。

 

つまり・・・クリック課金系の広告を挿入したアダルトサイトを
量産していくという事が言えるのです。

 

でも、量産って時間もかかるし…と思われた人は正解です。

 

まともにブログ量産なんてやっていると、
本当に幾ら時間があっても足りません。

 

では、短い時間で数多く作る事を考えなければいけないのです。

 

その為には、何かツール(道具)が必要になってきます。

 

ただ、最初は、ツールなどは必要ありません。

あれば有利ですが、恐らく、お金なんか1円も使わず稼ぎたい人が
殆どを占めていて、「便利で時間短縮になるならツールを買おう」と言う向上心と意識レベルの高い人は、本当に少数じゃないかと思うのです。

 

もちろんツールでできる事は、必ず手動でも行う事は可能です。

 

ただ、膨大な時間がかかるという事もありますが、
なんとなく、実感というか稼げるイメージが見えてきだせば、
ツールの導入などを考えてみると良いと思います。

ツールもピンキリですが、サイト作成系やサイト作成援助系のものでは、
ノウハウ込みでも、価格も3万円以下で十分にスッポリと収める事が可能です。

 

これについては何となく覚えて頂ければ良いと思いますね。

 

とりあえず、まとめますと、

量産思考×クリック課金広告を狙うという事。

 

そして、ノウハウとしては、手動で取り組んでみて
何となく稼げるイメージがついてくれば、作業スピードを
手動と比較して、5倍、10倍、20倍となる速さを出せるツールや
ノウハウを購入して導入するというのが、一番良い方法です。

 

是非参考にしてください。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ