アダルト活かせる情報商材一覧

アダルトアフィリエイトサイトを他力本願で構築する方法

羽田です。

お久しぶりです。

 

実は、久しぶりに こちらのブログを書く気になった理由は、
こちらの商品が目に止まったからです。

 

みんな色々な商品の紹介をしていて 面白そうだなと思うのですが
私の場合、好き嫌いがすごく激しく、興味ないものは全く興味がありません。

例えば 転売とかも最近全く興味がなく 日々 サイトの管理や更新でお金になる、
アダルトサイトアフィリエイト及び 単価の高いアダルト系コンテンツの販売が
一番と考えています。

 

最近も色々な商品を購入する事がありますが その多くは、お蔵入りで、
「何が良いか」が 自分でも分からないので紹介する気も失せていたわけですが…

 

そこで今回紹介するのは、こちらの 松前さんという方の商品です。

 

RBS 他力本願 自動ツール

販売ページを見るには、こちら

 

とりあえず中身がこちら。

 

なんとなく他の方の感想を聞いているところで、
何となく内容が予測できたので買いました。

 

とりあえず慌ててどういうものかを見ると、ほぼ予想的中です。

「おう こういうものを探していたんだ~」と飛びついた甲斐はありました。

私は中身の不明なものに過度な期待を抱きませんので 推測できた上で魅力に感じて購入したのです。

もちろんワードプレス系のものでは、ありません。

 

RBSの設置、設定について

 

ファイルの設置設定から まずはじめて見ました。

ちょっとてこずり30分程度で完成。

やってしまえば すごく簡単ですが あまり使わない操作が多くて時間が掛かりましたが丁寧な図解説と説明でよく理解できました。

 

そして私は1度仕組みを理解した後に、他のサーバーへ。

もちろん私は 誰か知ってますよね?

すぐさまアダルト希望なわけです。

国内だとサーバーも限定されているのですが 一先ずカゴヤです。

 

 

カゴヤは、とくにアダルト系は問題ないのでそのままカゴヤでの設置へと進みました。

 

ここで疑問を抱く人も多いと思います。

 

RBS×アダルトという選択肢

 

とりあえず少し触ってみて、システムの凄さは十分私でも理解できました。

元々私が求めていたものは、今回のような仕組みです。

もともとアダルト市場は、ブログやサーバーも一般よりは、肩身が狭いです。

だからこそ今回のRSBの機能、仕組みは、かなり使えると感じたのです。

具体的な話になりますが、このRBSは、正直言って、すごく良いシステムです。

 

何を持って良いとするかは、やはり

長期使える事。

子供騙しのようなものでないこと。

制作したコンテンツが資産になる事。

きめ細かな設定が可能な事

 

このRBSは 全ての条件を満たしており、その辺にあるような アフィリツールとは、スケールが異なります。

もはや ここまでのものは、アダルトの世界で使う以外に無い!というのが正直なところです。

だって、普通に考えて一般ジャンル よりも アダルトの方がこの記事でも少し書いたような理由から需要がある事が もう確定しているから。

このRBSの販売ページには、アダルトを匂わせる事もなければ、マニュアルにも アダルトに触れる項目がありません。

 

一般ジャンルよりも私は間違いなくアダルトが良いと感じたのは、もう買う前から確定でした。

とっとと始めますが、これ、100万、200万以上の利益は、生み出せる代物です。

 

ブログでも少しまた後日にでも明かしていきますが、持ってる人、参加する人は、アダルトジャンルを攻める事をお薦めします。

 

RBSの評価について

私としては、マニュアルの内容がどうこうとか どうでも良くシステムがお目当てでした。

評価としては、5万~10万でも十分です。根から安いし 有り難う!と言えると思います。

ただ,私はそういう高機能なものを求めて買いましたが アフィリツールばかりしか経験が無い人は、ちょっと驚くかもしれませんね。

「ちょっと待って!こんなシステム私には無理!!」みたいに 重量感がありますから。

 

ただ、稼げるか稼げないかと言えば これは、本気で稼ごうという人が買うシステムだと言っても良いでしょう。

ただ こういった自動化、資産サイトという点は、非常に魅力的です。

ここで私も大きなヒントを伝えましたので、是非この機会に アダルトジャンルでの活用を考えてみて下さい。

また RBSについては、ネタにしますので楽しみにして下さい。

販売ページを見るには、こちら

今回は、とくに特典などを作るまで進んでいませんが こちら小西さんのサイトで特典が付属しています。

小西さんのRBSの記事はこちら。

私も時折彼の特典は、活用させて頂いていますが 個人的には、同じ買うなら お得に買う方が良いですよということです。

今日はとりあえず この辺で。羽田でした。

 

 

 

-アダルト活かせる情報商材一覧