アダルトアフィリエイト

長岡正尚(まさなお)とアダルトアフィリエイトで稼ぐ問題の注意点と誤解

投稿日:

いつも購読感謝です。

羽田です。

 

短文投稿サイト・ツイッター上に大量のわいせつ画像を投稿したとして、
警視庁杉並署は 20日、東京都渋谷区上原1、IT関連会社役員、
長岡正尚(まさなお)容疑者(32)を わいせつ電磁的記録記録媒体陳列容疑で逮捕した

 

このようなニュースがありました。

尚、これによりアダルトアフィリエイトの影響について
少し心配する方も多いので、私の方から詳しく書いてみたいと思います。

 

長岡正尚(まさなお)容疑者(32)のツイッターアダルト投稿問題について

image9

アダルトアフィリエイトはダメなのではないか?と
思われる方も居るかもしれませんが、これは、一切関係ありません。

 

まず長岡正尚の行為は、

不特定多数が見る公然の場所に画像を投稿していたというものです。

それもどうも違法性の強い画像 つまり無修正 児童ポルノなどが
含まれていた模様です。

 

基本的には、無修正画像であっても国内アダルトサイトなどの場合は
見受ける事があるのですが 本来それもNGです。

しかしながら そういった次元でもなく
「ツイッターで大量に拡散」をしていた、つまり見たくない人にまで
大量に配信をしていたのです。

 

長岡正尚が広告目的に企んでいた事

 

そこで何よりのポイントは画像が国内にあるかどうか。

自分のサーバーや自分の国内のブログなどに画像を保存して
その画像を巻く行為と、海外に既に既存にある画像を使うのであれば
警察の考え方としては、海外にある、ないでも動きそのものは異なってきます。

 

恐らく分かりませんがこの長岡正尚(まさなお)は、
国内サーバーに画像でも保存してそれを自動投稿させていたものでは
無いのかな…と考えられます。

 

簡単に言うと、未成年も成人も居る、街中でSEXするとどうなるか?

 

実は今回の行為もそれとほぼ同様の行為に該当するのです。

この辺でイメージが付くと思います。

 

画像の種類については、不明ですが いずれも、ツールにより
拡散させ、多くの人が、意図としないで見えるように拡散していた事が
何より一番の要因でしょう。

 

「わいせつ画像」で、何がそうでないか。

(ア) 性器が明確に確認できる画像又は映像(以下「画像等」という。)、又は
(イ) 性器部分にマスク処理が施されているが、当該マスクを容易に除去できる画像等
ただし、性器が確認できたとしても、学術・医学目的など、見る者の好色的興味に訴えることを目的としているのではないと認められる場合は、この限りではない。

イ 公然陳列に該当する場合
不特定又は多数の者が閲覧できる電子掲示板、ウェブサイト等に情報が掲載されている場合には、公然陳列されていると判断する。

 

つまり、結論から言いますと性器の確認ができるものが”わいせつ”です。
そしてそれを不特定多数の見える場所に陳列する行為が該当するわけです

 

いずれも処罰されて当然と言えば当然の行為です。

 

 

尚、本教材は、そういった事を助長するものとは異なり、
健全なアダルトサイトでアダルトアフィリエイトで稼ぐ方法です。

 

羽田義和のアダルトアフィリエイトで稼ぐ方法の記事一覧は、こちらです。

 

 

気にせず取り組んで下さい。 それでは羽田でした。

 

 

-アダルトアフィリエイト
-, , ,

Copyright© アダルトアフィリエイトで稼ぐ方法 , 2018 All Rights Reserved.