オロチorochi×カプセルZについて

オロチで構築できる作成サイト編

どうも羽田です。

今回は、 オロチユーザー様にもオロチ導入前の人にも、役立つ内容なので最後までお付き合い下さい。

※最後の方に更新のコツや設定のコツを書いておきます。

OROCHIで作るサイトは、自動でも著作権に触れない理由

 

まず今回のオロチの内容についての問い合わせが増えています。

もちろん良いシステムで優れているので、アフィリエイトサイト構築には 例外なく鉄板です。

自分経由の購入者の方には、サポートもしていますが 参加前に最低限の

PDFコンテンツを見る方法
解凍方法

などは、最低限理解しておきましょう。

出来る限りのサポートはしますが、「解凍方法」とか「中のPDFというファイルが読めません」などの問題は、少しネットで検索などしていただければと思います。
(もちろん対応は誠心誠意していますが ちょっとしんどくなってきています。すいません。)

でも 色々とサポートしてきた事で

「うまくいきました!ありがとうございます!」

みたいにメールをいただくと マジでうれしいですね(^^

 

そこで今回は、実際のオロチでどのようなサイトが作れるのか?などを解説します。

もちろんね このオロチは、かなり数が多く売れているシステムでもあるようですし
一人でも多くのオロチユーザー様の参考になれば…と思って記事にしました。

 

まず、オロチ OROCHIの仕組みについてみていきましょう。

 

オロチは、アンテナサイトでもポータルサイトでもありません。

また著作権にも触れるようなコンテンツは自動更新しない仕組みです。

 

RSSで取得する場合は著作権云々で言われる事がありますけど 実際のところオロチは取得しません。

もともとRSSというものは 公開や取得するものですので 使う事においては自分は、何も問題が無いとも言えるしRSSを取得されない場合には、「RSSを非公開にすればよい」のですが 知らない人は怒ったりするので面倒な部分もあったりします。

ただ今回のオロチについてはそういう問題は、皆無しなのです。

 

実はこの辺を心配されている方が多いなと思って書いてみました。

 

オロチ(OROCHIの仕組み)

 

オロチに関しては、そもそもですが 単なる自動更新サイトでは、ありません。

何度も書いていますが、アンテナサイトとかポータルサイトのようなRSS取得系のものと思っている人が多いので それは違うと言っておきます。

もちろんアンテナサイトは手軽でアクセスの集まるものですので もしもお持ちであれば連携させると即効で利益も出せると思います(^^

オロチの最初のレビューはこちら

デフォルトはアダルトもなく派手な紹介は、していません。

オロチOPFにアダルト版が登場 これは出番だという事で書いた記事。

オロチOPFの魅力が膨らんできた記事

 

尚、主にOROCHIの使い方パターンを並べると

アダルト系のノウハウ系サイトの更新補助
アダルト動画系のサイトでもクオリティ高い動画サイトの構築
アダルト悩み系サイト ほったらかし特化サイト

などが主なサイトとなると思います。

もちろん上記のようなサイトでも更に細かく分割する事になります。

活かし方も大事ですが 「どういう仕組みなのか」という事も解説をしておきます。

またオロチは販売ページに書いているように同じサーバーでは、量産はできない が基本ですが 量産する方法もありますので教えます。

自分経由の人で 同じサーバーに量産したい場合は事前にご連絡下さい。
(ただそこまで大量には難しいです。それなりに動くシステムですので負荷が懸念されます。)

特典に書いたかもですが よく分からない人はサポートしますよ!

 

OROCHIは、コスパが優れているシステム

 

そこでこのオロチですが、「高いから買えない」という相談ももらいます。

でも少し考えてみてください。

8万円でも10万円でも作業効率が増したり、利益が増えれば投資効果は絶大です。

確かにお金をかけたくない人の気持ちも分かります。

でも、でも でもですよ?

お金をかけたくないから面倒臭い事に時間を消耗するという行為は自らの時間を絶つ事に繋がります。

例えば時給2000円の人が10万円を削る為に1日に3時間も4時間も費やしたら1か月もすれば 10万円の出費は、しなかったけども14万円以上実質赤字なのです。

分かりますか?

仮に時給なんてないとか ぷーたーろーの人でもね これは、空いた時間というのは仕事すればお金になるので0円ではないという事は覚えておいてください。

時間というのは0円ではないのです。

つまり、成功するかしないかは ともかく いかに時短できる事をビジネスで一番初めに考える事じゃないかなと思っています。

1日の空いた時間は限界があるので思った以上に作業がもたつくと1日でも 大した作業ってできないものです。

だからここでスピード性が求められます。

早く作業ができると、思った以上に何をやっても稼げるようになるものです。

いわゆる数打ちゃ当たるぐらいの話と同じです。

 

実はアフィリエイトでもそうですがサイトがサクサク作れてしまうと思った以上に少しは、稼げますが、でも殆どの人がその領域に達してないだけです。

だから便利なもの時短になるものは非常に重要です。

パソコン周りのソフトでも 無料がないか?と探している人も多いですけど 大きなリスクがあるんですね。

無料のものを探すのに時間を消費
ウイルスなどの見えない危険性
無料のものを使い続けるより 良いものを揃えるほうが早くて便利な事の方が多い。効率化の時間は計り知れない。

ということですね。

でも実際に自分に適したものか分からないという意見もありますけど、結局そういう考えだと完全に行動や洗濯範囲が縮小されてしまうのです。

そうなるとなかなか成功できないです。

 

これは仕事以外でもいえる事だと思います。

風俗行ってケチ臭いお金払って ハズレ たら嫌でしょう?

それと同じ事です。

「くそーあと3万払えば こんな嫌な思いしなくてもよかったのに!」と結果そこでケチったお金はパーになるのですから。

 

これは自分も経験ありますよ 昔。

風俗行ってね、お金を削ってしまって後悔しまくった過去があります。

その時は、「チェンジ無理ですよね?」というと チェンジできないとか言われて そのまま帰りました汗

「高級店に行くべきだった!」

と 本当に後悔したんです。

 

これと同じ事です。

では見ていきましょう。

 

アンテナサイトともポータルサイトとも 違うWEBサイト

オロチは、アンテナサイトでもポータルサイトとも違います。

いずれも上記のものは、情報を寄せ集めたコンテンツでRSSで情報を取得しているものが殆どです。

もちろん RSSが駄目というわけでもありませんが 今回のOROCHIは RSSによる取得などを行いません。

またAPIを使いますので 投稿されるコンテンツに違法性もありません。

 

また、アンテナ系とか ポータル系と違って自分でサイトも作れる上に、自動更新もちゃんとページが出来上がります。

 

だいたいアンテナサイトやポータルサイトは、サイトのリンクをクリックすると相手のサイトを表示しますが ORCHIのサイトは、ページができますので 一般的な特化サイトと同じです。

 

出来上がったページというのは、

ここのページ編集部分で 合計6か所が設定可能になっているのです。

よくある、フリースペースではなく 自動投稿の度にランダムで自分が加えた設定のコンテンツが入るわけです。

もちろん ただコンテンツが、入るというだけでなく それぞれ指定条件を絞り込んだ設定単位で ランダムに投稿されるのです。

それも 何個でも。

例えば以下はエロゲーカテゴリで 一つのキーワードを選択したAPI設定ですが この設定で投稿される記事に対して コンテンツ登録をしていく画面です。

ヘッダー1を10個
ヘッダー2を10個
フッター1を10個
フッター2を10個

登録したとしましょう。

 

 

すると取得条件に該当するコンテンツが投稿されると設定した各部分がランダムで加わります。

ど真ん中は 自動取得したコンテンツが加わり そこから上下に2ブロックずつが設定したものが自動ランダムで入るのです。

登録のポイントは、ジャンルを意識して 完結型のコンテンツを加えていくのです。

もちろん投稿タイトルは毎回違うものが投稿されますので 根本的に自動投稿のようで自動投稿に見えないコンテンツが完成するのです。

動画にすれば 動画サイトのような雰囲気になりますし もちろんその他の文字コンテンツでも画像コンテンツでもOKです。

 

 

では例えばですよ?

キーワードを 人妻 と加えると人妻系のコンテンツが指定した数だけ毎日投稿されます。

ここで この人妻というキーワードに対してページ編集設定で ビジュアルエディタでコンテンツを登録するわけです。

組み合わせ例では、

クリック課金広告

1人妻系の動画の紹介

人妻系のコンテンツ詳細 ⇒ 自動アフィリリンク

2人妻系の動画の埋め込みと紹介

3関連広告や内部ページへの誘導や外部誘導など 

…という風にしたとすれば

1と2と3は 文脈の違うコンテンツを追加してバリエーションを増やしたりしてヘッダーの広告部分はそれぞれ関連広告を張り替えるといった感じで良いのです。

 

このように作成しておけば 全て登録したコンテンツの中からランダムで自動投稿されるのです。

5個登録すれば5通り。

50個登録すれば50登録というわけです。

もともと投稿は、違うタイトルの名称のものが投稿されるので かなり違うコンテンツになるのです。

 

動画サイトも余裕で作る事が可能です。

 

また他にも恋愛系などのジャンルも 今回新たにYouTube自動投稿機能も加わりましたので動画をメインに特定のキーワードに関連したコンテンツを登録しておけば 恋愛系ぐらいのものであれば 使えますし 動画だけでなく エロゲー 電子書籍、同人というカテゴリにも対応していますので かなり強い武器になると言えるでしょう。

 

細かい機能を言い出せばキリがありませんが、その中でもアフィリエイター視点での機能として有難いのは、RSSの分割です。

 

一般のオリジナル投稿と自動投稿やカテゴリ単位でRSSも分かれている

ワードプレスの場合でもカテゴリ単位でしかRSSは、分かれていませんが自動投稿と オリジナル投稿で

アダルトの場合は、他の動画サイトなどと相互リンクを行いますので やはり 広告が悪質だったりすると拒否されるケースもあります。

相手のサイトの最新情報が自分のサイトに掲載されますので、何でも良いというわけには、いかないということです(^^

 

ただRSSは分割されているので 手動投稿で動画を投稿するぐらい1投稿数分で終わりますので相互用はRSSを分けて登録すればよいという事になります。

もちろん今回のオロチは、カテゴリ単位でのRSSMおわれているので マーケティングの面でも かなり好都合なのです。

 

アダルトサイトをオロチで作るポイント

 

もともと自分は、アダルトジャンルが無ければ特典を作る自信もないので特典などもつけてませんでしたが その時からね、「アダルトあったら最高なのになー」とずっと考えていたわけですよ。

そこでそれが実現できたというわけです。

尚、今回のシステムで作成したサンプルサイトがこちら。

 

一応特典の説明に使えるように 仮設置をしていますが 上記のようなサイト(構成は自分でカスタマイズできる)ですが それぞれリンク先にはページが生成されています。

 

もちろん自動投稿されたものは後でも修正も改変もビジュアルエディタで可能ですので かなり便利です(^^

 

まず 具体的に最初に構築するのに大事な事は、自動コンテンツと手動コンテンツの配分です。

 

もちろん何を書くか などは 作りやすいものを 特典のカプセルZでは、紹介していますが 基本は、できる限り長期的に需要のある内容を最初に作る方が良いです。

カテゴリ分類できるのでカテゴリ分けしてしっかり作る。

でも、これは最初だけですし何よりも アダルトジャンルのコンテンツの場合、ビジネスや美容などと比較すると すごく書きやすいわけですよ。本当に。

 

勉強しなくても知るだけで書けるからです(^^

 

美容やビジネスは、そうはいきませんよね?

 

結論、知識が最初になくても 記事を書きやすいのがアダルトアフィリエイトなのです。

 

一般的なアダルトサイトには、一定の固定コンテンツを投稿しつつ、数が増えればASPに申請をしていく。

普通に審査は通ります。

全て表示項目を選択できますので、デフォルトにすれば、ブログと見分け付かないぐらいですから。

それから今度は自動コンテンツを入れていきます

トップページにもコンテンツを加えながら 自動投稿の頻度を大量にせずに1日数記事以下にしてコンテンツが増えてくれば 固定コンテンツの更新頻度を落としつつ 自動更新は、MAX10前後にとどめる事が理想です。
※最初ほど大量取得はやめてください。

1日数記事で十分です。

最初は焦る気持ちは、わかるけど無茶するとアウトというか悪い方向に進む可能性も出てきます。

自動がうれしくて滅茶苦茶な設定する人が多いのですが これはどんなブログやサイトでもいえる事です。

 

ポイントは自動と手動コンテンツのバランスです。

オリジナルコンテンツが増えてから自動を増やすみたいなイメージが一番理想。

更新頻度は落とすものの アクセスが落ち込んでくれば適度にトレンド系のネタを放り込んでいくような管理をする事が大事なポイントです。

 

そしてRSSもしっかり分ける事が大事です。

設置しているアフィリエイターなら分かりますけど、RSSが分かれているという事は、非常に有利に使えるのです。

都合の良い情報だけをRSSで飛ばせるから です。

これを活かして、オリジナル投稿を活かしてエロタレなどのサイトへの登録やSNS連携などを盛り込んでアクセス循環を図っていけば まずまず誰でも結果が少しずつ見えるようになるはずです。

SNSでも SNSをRSS連携する場合でも、特定のカテゴリだけにする事も可能ですから あとは考えればわかりますよね?

 

めっちゃ便利。 それ以外の言葉はないです。

短い時間で質の高いコンテンツが作れるという意味でもOROCHIは、非常にクオリティが高く、かなり多くの方が私経由で買い、システムにも大満足して頂いています(^^

価格以上の価値があるので是非、オロチ(OROCHI)を検討するなら OPFを導入してください。OPFの購入とレビューはこちらです。

では、是非参考にしてください。

 

-オロチorochi×カプセルZについて
-,