ネットビジネス全般の事。

【業界の汚れ】八木雄一と加藤浩太郎こと、伊藤公一高橋謙太郎と愉快な仲間たちについて。

どうもっ 羽田です。

 

実は自分のところにも多くの所から数多くの相談をもらいます。

その内容が、

「現金配布」とか「お金が入り続ける」という高額なローンチ案件への参加の相談や泣き寝入り相談です。

以下のような嘘を平気で書くのですから もう終わりです。

自分もアダルトジャンルの商品を売っていますが、少し外に目を向けると 悪質さが際立ちエスカレートするローンチ業界を見ているとイライラするのです。

少しだけお付き合い下さい。

GIFT 八木雄一と笠間悠と久保卓と赤松愉乃 と高橋謙太郎

 

いつかは来るだろうなという事は分かってましたが 遂に来たぞ!と思っています。

 

尚、古く遡ると この八木という人物は右側の人物で もともと転売系の教材をインフォトップで販売して 同じくローンチで販売していました。

 

もちろん自分も情報商材を扱っていますが ずっとインフォトップ系のやり方には賛同できませんでした。

よく「インフォトップで売ってください」とか 数名からそのようなお願いをされました。

この業界には、一定割合インフォトップと距離を置く人と どっぷりインフォトップばかりのアフィリエイターやインフォプレナーが多いです。

しかし今回も前回も辿ると 殆どがインフォトップ系のグループに辿りついてしまうのです。

またファーストペンギンの決済を使うローンチもあれば 元社長の金と銀のプロジェクトの動画を見れば一目瞭然。

 

もう お気づきかと思いますが 「金と銀のプロジェクトはASPとして関係ない」としたものの あの動画に出ていた人間の多くは、インフォトップの親睦会などにも繁盛に出てきていた人物も数多くいる中の人達であるというわけ。

 

小久保卓というインタビューアは痛い

 

とくに見てほしいのは、小久保卓が取られたのが痛いだろうと推測します。

頻繁にローンチで見る人も多いと思いますが、畑岡宏光・岡芹史郎の二人に関係あるローンチに登場することが多い事で有名です。

この畑岡宏光・岡芹史郎 と言えば インフォトップ系のオーナーとも深い面識もあるはずで、

以前に炎上した元インフォトップ社長の金と銀のプロジェクトの動画でも登場しています。

  • 泉忠司
  • 坂本よしたか
  • 佐藤みきひろ
  • 黒田公二
  • 渡辺雅典
  • 蝶乃舞
  • 畑岡宏光
  • 松宮義仁
  • ジョニー阿部(阿部大地郎)
  • 佐藤文昭
  • 岡芹史郎
  • 斉藤和也
  • 藤沢涼
  • 佐々木啓太
  • 小野たつなり
  • 小野里はじめ
  • 松本太陽
  • 太田賢二

みんなグルと言っても良い事は確かな事でしょう。

 

数多くのインフォトップのプレナー関係が登場していたことは記憶に新しい話です。

この久保という人物が捕まれば ここから全貌が割れる可能性は十分あるだろうし ローンチの首謀者が引っ張られる可能性は、十分にあると言えます。

もちろん 全員のPCは持っていかれますので、そこに入っているデーター、メールや金の流れなどは明確になりますので 何か芋づる式で飛び火する可能性があるでしょう。

恐らくインフォトップにも(公開はされませんが)調査も及ぶはずです。

 

業界の汚れだと思っています。

 

そこでなぜ、今回のように私も含めてインフォトップというASPから離れるかというと そういう人達のやり方に賛同できないからです。

以前に私が知る大物アフィリエイターも、少し塾系を批判したらインフォトップから削除の圧力がキタ! と怒って最終的に数百万の利益を捨ててインフォトップを離れたぐらいです。

そして個人情報もどうなっているか知らないし購入者に対してローンチの紹介など配信されていた事もあった事は知っていると思います。

なぜなら購入者通信という広告枠もあったからです。

自分のお客さんにローンチのダイレクトメールを配信されたらキレません?

普通に嫌です。

なんだか読者を上納しているみたいですし 何よりもあっちの商品に繋がる事は、絶対にやりたくない!と。

インフォトップを神扱いするアフィリエイターの多くは、「一番信用できるASP」と謳い続けているので 逆に汚染される人が増えているのです。

 

この辺にしておきますが、使いたくない事と やはり彼らのようなやり方は 本当に業界を汚す行為です。許せませんし今回のような件は、本当にうれしく思います。

 

そしてインフォトップは、数多くのアフィリエイターが居ましたが、人間の一部は離れ、一部は染まっています。

 

あまり公開したくないけど こういう事やっているわけですよ

メールの中身には、今回のようなローンチの悪質な商材へのアフィリエイトリンクが挟まれています。

食事ビジネスとか紹介している時点で本当に終わってるなと思いました。

完全に詐欺である事が明白だとアフィリエイターなら分かるのに 紹介する神経が理解できません。

 

情報商材は、胡散臭い市場ですがネットビジネスを学んだりするには 本当に学べる市場で、可能性もあります。

しかし、どんどんローンチが流行り始めて 完全に詐欺の世界になっていったのです。

 

もちろんビジネスというものは、 うまくいくか いかないかは 人それぞれです。

 

これが当たり前の情報商材ですが ローンチを打つ側は、どんどんエスカレートしていきました。

これは反応が取れなくなると 謳い文句もどんどんエスカレートしていくわけです。

もともと知識もスキルも無い人間に作れるものには、限界がありますから、売りが強くなると 悉く中身が無くなるので最終的に「配当がない」となるのです。

投資の素人が集まって配当金なんて出せるはずもないのです。

 

今回の案件のGIFTという商品では、動画の主人公の加藤浩太郎という人物 (伊藤公一)がコンテンツホルダーとなり(実際中身は何もない単なる嘘。

投資も資産の話も全部嘘。

実態が何もなくお金だけを取っていたというより もう何もノウハウがないのでお金を取るしかできなかったという事が現実だと思います。

値段が高いだけでお客さんは怒りません。

話に嘘があったり対応しないから怒るのです。

 

「私の活動に賛同してFX証券口座を作れば、口座が連動して私から永続的に毎月10万円をギフトできる」と説明。参加費として約10万6千円の情報商材「GIFTパートナーズ THE FINAL」を購入させ、その後も別の商材を販売していた様子です。

53万円を騙し取って起訴されましたが売り上げ9億円です。

 

ただこの手のローンチの商品を買うと 2度と商材を買いたくなくなります。

これは紛れもない事実で、自分も何度か見た事がありますけど 本当にえぐい。

中身が無いんですよ。

 

もう 無理矢理作った感じのものばかり。

そしてサポートもいい加減で対応しない。

 

とにかく搾り取る事しか考えてない事が実態で
何か優しいなと思うと何かの勧誘だったりとか そういうのが普通。

完全に馬鹿にしている内容です。

 

もちろん楽して稼げるとか必ず勝てる投資なんて存在しませんしビジネスもそうですので これだけは自分の読者さんには、わかっていただきたいと思います。

そしてくれぐれも そういった案件には乗らないようにしてください。

 

実に今は、自分もオロチを紹介していますが ガチガチで価値があるからこそです。

オロチとという自動サイト構築ツール※本当に優れたシステムです。

たしかに先程のGIFTのようなインパクトは、ありませんし、魅力を感じないかもしれませんが、とても現実的であり本当に役立つものだからこそです。

夢のようなビジネスモデルや稼ぐ法則はありませんし最後は自分の力次第。

だからこそ言える事は、できる限り稼ぎ易い市場で稼ぎ易いシステムをちゃんと手にして頑張る事です。

オロチ×カプセルZの記事はこちらでまとめています。

 

それでは、羽田でした。

 

-ネットビジネス全般の事。
-, ,